なぜショッピングモールに人は集まるのか?


ショッピングモール

無数のお店が立ち並び、毎日たくさんの人で賑わっている。そんな状況を見て、私は思うことがあります。

「なんで、毎日ショッピングモールには人が集まるの?」

いつ行っても、たくさんの人がいますよね。中には毎週のように行ってる人もいるのではないか?と思うほど。そんなに何度も買い物をしてお金は大丈夫なのか、と余計な心配をしてしまいます。

でも、たくさんの人がショッピングモールに訪れる理由がわかったんです。

 

買い物をして気づいたこと

先日、GUへ服を買いに行きました。ただ、買う気はあまりなかったんですよね。服はほしかったのですが、やりくりできる程度には持っていたので買う必要性はありませんでした。「とりあえず見てみて、いいものがあったら買おうかな~」くらいの気持ちでした。が、いざ店に入ると欲しいと思う品がたくさん!あれも欲しい、これも欲しいとなって、結局3着ほど新しい服を購入してしまいました。

その帰り道、気づいたんです

「買い物って楽しいなぁ」と。

たくさんの商品の中から何を選ぶか考える。買った商品を実際に使ってる場面を想像する。買い物をしている時間ってすごく夢中になれるんですよね。ショッピングモールで何度も買い物をしている人も楽しいからやってるんですね。そんな当たり前のことに今さらながら気づきました。

 

買い物はほどほどに

ただ、楽しいからといってその感情に流されるのは危険です。当然買い物にはお金を使うので、何度も買い物していてはどんどんお金を失っていきます。

買い物とは本来、必要なものを買うために行う行為です。買い物すること自体が目的になってはいけません。いらないものを買ってしまい、あとで後悔することになります。

 

asuta.hatenablog.com

 

節約と買い物。バランスよくおこないたいですね。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村